TOSS中学高校向山型国語授業研究会とは

「向山型国語の授業を中学校・高校の授業でも行い、子どもたちにより楽しく力のつく授業をしたい」という思いをもとに研究を行っています。

日々「中高向国ML」での情報交換、

月ごとに「中学高校向山型国語入門誌」の発刊、

季節ごとに、「中高向国初心者講座」「中高向国セミナー」の

開催をしております。

多くの方に参加していただき、子どもたちにとって価値ある授業をともにつくっていきたいと思っております。

ぜひご参画ください!

 

中高向国ブログ始めます!

2018年

8月

07日

JAPANセミナー感動のうちに終了!

2018年8月6日にTOSSJAPANセミナーが行われました。

午前中分科会、午後全体会でした。

午前中の国語の分科会には全国から117名の先生方がご参加くださいました。

 

たくさんの方がおいでくださり、盛会のうちに終了しました。

 

午前の部ではたくさん講座がありましたが、その中の一つ

「長谷川博之の全国の仲間と共有財産を築く 共通教材模擬授業」では学生からベテランの先生まで、次々と前に立たれて模擬授業をしてくださいました。

 

お一人お一人授業しながら、長谷川先生がコメントをされていきます。。

良いところを伝え、そしてまた更に伸びるための策も伝えられていきます。

「全国のみんなと一緒に成長していこう、上がっていこう」

ということが行動、言葉から伝わってくる講座でした。

さらに今まで学期に一度してきた初心者講座に継続して参加してきてくださった方や、一時お休みされていた先生方も次々と立って授業される姿に、思わず涙が出そうになりました。

 

こうやって、全国の仲間と一緒に伸びていく、みんなで作っていく、こういうことがやりたかったんだよなと、わくわくしてくる感じが事務局としてありました。

 

 

次回は、11月25日の中高向国初心者講座を実施予定です。

現在74名分の座席が確定しております。

本受付をされた方には、講座コンテンツを発送予定です。

 

先生方、学生のみなさんとお会いできることを、心より楽しみにしております。

2018年

7月

11日

11月25日初心者講座内容決定!

次回11月初心者講座の日程が決まりました。ぜひご参加ください!(内容は変更する場合もございます)

 

 日時  11月25日(日)

 

 場所    アットビジネスセンター 東京駅八重洲通り

 

 http://abc-kaigishitsu.com/tokyo_yaesudori/access_all.html

 

 集合時間 授業者・チラシ配布の方 9:00

 

 受付 9:15

 

 講座 9:30~12:30

 

 テーマ 長谷川博之とつくる日本の伝統的言語文化・古典の授業 〜中高向国初心者講座〜

 

 定員 120名(現在50席埋まりました) 

 

第1講座 9時 30 分~9 時45分 【立候補3名・ 解説 長谷川】時間15分

 授業を改善する1手を長谷川が見抜く 長谷川ビデオ道場(3名募集)

 時間 長谷川先生のコメントを含めてお一人5分  

※ビデオ道場に決まった方は、授業の概要をB5もしくはB4一枚にまとめて、当日配布する。

※7月20日から立候補受付 7月28日立候補締め切り

※遠くからいらっしゃる方優先 第二講座と合わせての立候補は不可

 

第2講座 9時45 分~10 時 15 分 担当 【立候補3名・長谷川代案 審査員長谷川・山本】

長谷川博之が代案を示す 日本の伝統的言語文化古典の授業 CD表ライセンス

時間 模擬授業者3人×5分 長谷川代案3人×5分

※兼模擬授業全国大会予選。

 

休憩 10時 15 分~10 時 25 分

 

第3講座  10 時 25 分~10 時 40 分 担当【黒杭・鈴木(7分30秒ずつ)】

生徒が熱中する中学・高校古典の授業の組み立て方 ①黒杭 ②鈴木

 

 

第4講座 10 時 40 分~11時00 分  担当【長谷川】時間20分

 長谷川博之の全国の仲間と共有財産を築く レポート審査 (10名のみ)

※立候補募集期間7月20日〜10名に達したところで終了

※当日9:00に会場集合 集合できない場合は、事前に事務局に送付できればOK!

 

第5講座  11 時 00 分~11時10分 担当【渡辺】時間10分

だれでもできるパーツ授業シリーズ 〜古典編〜 授業コンテンツを参加者全員にプレゼント

 

第6講座 11時 10 分~11時30 分 担当【山本】 時間 20分

  どこ模がしたくなる  山本が仕切る 「古典」の授業づくり

 

休憩 11時 30 分~11 時 40分

 

第7講座 11 時 40 分~12 時 10 分 担当【長谷川】 時間30分

 中高向国最高峰の授業 長谷川博之授業ライブ

 

第8講座 12時 10 分~12時 30 分 担当【長谷川】 時間 20 分

オール長谷川博之 Q&A

 

 

終了後、会場近くで懇親会を予定

 

2018年

6月

29日

初心者講座迫る!

7月1日(日)開催の中高向国初心者講座まであと少しとなりました。現在座席確定数82で、残席2席となっております。それ以降は椅子席となりますのでご了承ください。

2018年

2月

19日

2018年7月1日に中高向国初心者講座開催が決定しました

以下の内容でセミナーを開催いたします。

2月セミナーは80名の満席でした。本気でご参加をご希望される方はどうぞお早めにお申し込みください。

 

 日時  7月1日(日)  場所   アットビジネスセンター 東京駅八重洲通り http://abc-kaigishitsu.com/tokyo_yaesudori/access_all.html

集合時間 授業者・チラシ配布の方 9:05 

受付 9:50 講座 10:20~13:40

テーマ 長谷川博之の「1学期を締めくくる子供が熱中する国語授業 〜中高向国初心者講座〜

定員 84名

 

第1講座 10 時 20 分~10 時 44 分 担当 【立候補(8 人) 解説 山本】

実際に授業をやって、授業のポイントを知ろう。

~復活!1分間模擬授業!~

時間 模擬授業者1分(10 人)

解説1人2分ずつ ※兼模擬授業全国大会予選。

 

第2講座  10 時 44 分~10 時 51 分 担当【原田】

女教師だからこそ、子供を引きつけられる!

~若手女教師の子供を熱中させる「向山型国語」の授業~ 時間 7分

 

第3講座 11 時 51 分~11 時 18 分 担当

【立候補(各学年1名ずつ計3名)・長谷川代案】

「2学期の国語も楽しみです!」と子供から言われて1学期を終わろう

~1学期を締めくくる!子供が熱中する国語授業~

 

時間 模擬授業者3人×4分・長谷川代案各5分(計 15 分)

※兼模擬授業全国大会予選。

 

休憩 11 時 18 分~11 時 40 分 ※簡易昼食休憩

 

第4講座  11 時 40 分~12時00分 担当【長谷川】

 長谷川博之の全国の仲間と共有財産を築く レポート審査 

(10名のみ)

 

第5講座 12時00分〜12 時23 分 担当【小島・本間・伊藤・林】

時間各4分

解説7分・黒杭

 

次世代を背負う若手事務局の授業の共演

~黒杭が明日教室で使える代案を出す!「教科書教材限定」若手の授業!

※授業順は当日クジ引き。 ※上位2名が自動的に8月の本戦に出場。

 

第5講座 12 時 03 分~12 時 16 分 時間 13 分 

担当【渡辺】時間 13 分

向山型国語で中学生がここまで力をつけた!

~子供の事実を基にした「追試可能」な実践発表~

 

第6講座 12 時36 分~12 時 49 分 担当【鈴木】 時間 13 分

授業で子供を熱中させるには「いい発問」+「子供への対応」が必要だ!

中高教師版 授業のベーシックスキル

 

休憩 12 時49 分~12 時59 分

 

第7講座 12 時 59 分~13 時 24 分 担当【長谷川】 時間 25 分

「子供を熱中させる発問」の作り方を長谷川博之が紹介する。

~長谷川博之の「教科書教材」で子供を熱中させる発問作り道場~

 

第8講座 13 時 24 分~13 時 44 分 担当【長谷川】 時間【20 分】

「長谷川先生って普段どんな授業をしているの?」に丸ごと答えます。

~長谷川博之の「普段の国語授業」~

 

第9講座 13 時 44 分~14 時 00 分 担当【長谷川】 時間 16 分

オール長谷川博之 Q&A

 

終了後、会場近くで懇親会を予定

2017年

8月

09日

JAPANセミナー大盛会でした!

8月7日(月)中学JAPANセミナーにて、午前中国語分科会が行われました。JAPAN全体では、480名を超える方が参加されましたが、国語分科会だけでも120名の方が参加してくださいました。 

 

参加者の方の感想を、「セミナー」タグのページに掲載いたしました。ぜひご覧ください。

 

そして、11月19日(日)10:00〜13:00で、東京での開催が待っています。定員84名となります。

8月10日現在、59名のお申込みがあります。

定員になりましたらキャンセル待ちとなります。

ぜひお早めにお申し込みください。

 

また次回も、一緒に授業を作っていきましょう!